日本地下石油備蓄株式会社は、重要な国家的課題のひとつである石油の安定供給のため、常に、安全に確実に国家石油備蓄事業を行っています。
TOP > 串木野国家石油備蓄基地

串木野国家石油備蓄基地

■ 所在地  鹿児島県いちき串木野市西薩町1番地

用地面積 地上施設地区 5 ヘクタール 
貯油施設地区 26 ヘクタール
備蓄容量 175 万キロリットル
地下岩盤タンク 3ユニット
常圧貯蔵横穴水封式固定水床式
幅:18m 高さ:22m
長さ(容量):
555m × 2(35 万KL)1ユニット
555m × 4(70 万KL)2ユニット
基地施設 操油・用役施設、電気計装施設
公害防止施設、安全防災施設
管理施設等
基地関連港湾施設 10 万DWT 級浮標式一点係留設備 1基
海底原油配管 2,300m

■ちかび展示館

 岩盤タンク掘削に際して使用した作業用トンネル(高さ7m、幅10m、全長780m)の入口部分を有効利用した展示館です。 多くの皆さまに石油備蓄の必要性、重要性、また、水封式地下備蓄のしくみ、特長、安全性についての理解を深めて頂こうとするものです。

●開館時間 9:00 ~ 17:00(最終入館 16:00)
●休館日  火・水曜日及び年末年始(12/30 ~ 1/3)
●入館料  無料
〒896-0066 鹿児島県いちき串木野市野元21803
TEL 0996-32-4747


Business Index

インフォメーション